XMといえば、海外のFX業者では、
“もっとも信頼が高い”と言われるほど、
今では高い地位を築いています。

 

そんなXMにFX口座を開いて
トレードをする場合、
資金を入金する必要がありますよね。

ただ、海外のFX業者の場合、
入金方法が複数あるし、
中には”入金できない”
といったこともあるので、
良くわからない部分もありますよね。

 

そこで今回は、
XMでの入金方法について、
徹底的に調査してみたので、
しっかり読んでいただければと思います。

 

目次の項目を押すと、
読みたい項目へ移動できます。

入金方法の種類は何がある?

XMでの今現在の入金方法は、

・クレジット・デビットカード
・ビットウォレット
・ビットコイン
・銀行送金

この4種類が使えます。

 

では、1つずつ詳しく説明していきます。

 

クレジット・デビットカード

XMで口座開設をして入金をする場合、
クレジットカードが使えるのですが、
使える種類としては、

・VISAカード
・Masterカード
・JCBカード
・Maestroカード

この4種類になります。

 

これ以外のクレジットカード、
例えば、アメックスなどは
今現在利用できません

 

しかし、クレジットカードの場合、
たまに使えるクレジットカードが変わります

以前はJCBが使えなくて、
アメックスが使えたのですが、
今はこれが真逆になっています。

 

これはクレジットカード会社によって、
決まるようなので、
正直予想ができない状態です。

 

その為、
使えるクレジットカードに関しては、
XMの口座開設後に、
入金一覧を確認するのがベストです。

入金しようとすると、
以下のように出てきますので。

 

 

ただ、VISAだけはずっと使えているので、
VISAカードを持っていれば、
ほぼ確実に入金できると考えてOKでしょう。

 

因みに、「デビットカードってなに?」
と思うかもしれませんが、
デビットカードの場合は、
利用後すぐに銀行口座から
資金が引き落とされる仕組みになっています。

クレジットカードの場合は、
1ヶ月後ぐらいに後払いとなるので、
この点が違います。

 

Bitwallet(ビットウォレット)

ビットウォレットは2017年ぐらいから、
海外のFX業者での入金方法として
普及し始めました。

これは海外へ送金する際の
仲介業者のようなものです。

 

その為、この入金方法を使う際は、
mybitwalletという場所で
専用の口座開設が必要になります

 

この入金方法を使う場合、
以下のような手順になります。

1.mybitwalletで専用の口座を開く
2.その口座へ資金を入金する
3.mybitwalletからXMへ送金する

といった流れになっています。

 

因みに、mybitwalletへ入金する際は、
入金手数料が必要になり、
その手数料は、

・銀行振り込み:入金額の1%
・クレジットカード:入金額の4~5%

となっています。

 

その為、クレジットカートを使う場合は、
直接XMへ入金した方が安く済みますね。

mybitwalletについてはコチラで確認できます。

 

Bitcoin(ビットコイン)

XMへの入金は、
ビットコインでも可能です。

 

ビットコインは
2017年から2018年にかけて、
爆発的な人気が出て、
今ではビットコインで
普通の買い物もできるくらい認知されました。

このことに合わせて、
XMでもビットコインで入金ができます。

 

銀行送金

XMへの入金方法として、
恐らく、銀行送金を使う人が
一番多いのではないかと思います。

 

XMへ銀行を使って入金する場合、
決済代行会社を使って入金をします。

 

そして、
この代行会社を使うことで、
入金する銀行口座は
国内の大手銀行へ
送金をするようになっています。

 

これによって、
日本国内の銀行口座へ
入金することになるので、
手数料が格安で済みます。

 

ただし、銀行で送金をする場合、
出金する際も
入金した銀行口座へ送金されます。

そうなると、
問題が出る場合があるのですが、
もし、入金に使った銀行が
国際送金に対応していない場合は、
XMからの出金が拒否されることになるので、
国際送金に対応している銀行を使う必要があります

 

それでも、
国内大手の銀行口座を持っていれば、
ほとんどが大丈夫なはずです。

もし、心配な場合は、
自分が口座を持っている銀行を
ホームページなどで
確認してみるといいでしょう。

 

以上が、XMへの入金方法の詳細になります。

入金方法は4種類あるので、
自分に合った
入金方法を使ってみてください。

 

 

もし、ボーナス付きの
口座開設方法を知りたい場合は、
以下の記事で詳しく説明しています。
XMの口座開設で3,000円を確実にもらう方法とは?

 

入金手数料はどうなっている?

XMへの入金方法としては、

・クレジット・デビットカード
・ビットウォレット
・ビットコイン
・銀行送金

この4種類があるのですが、
入金手数料が気になりますよね。

 

そこでここからは、
入金手数料についてお伝えしていきます。

 

クレジット・デビットカード

クレジット・デビットカードについては、
手数料は一切掛かりません

 

その為、
クレジット・デビットカードで入金をすると
余計な費用が掛からないのが良いですよね。

 

ビットウォレット

ビットウォレットの場合も、
クレジット・デビットカート同様に、
入金手数料は掛かりません

 

ただ、ビットウォレットの場合、
入金方法の箇所でもお伝えしたように、
mybitwalletに入金をする必要があります。

そして、その際に手数料がかかるので、
トータルで見ると、
多少の手数料が取られることになります。

 

ビットコイン

ビットコインに関しても、
XM側から入金手数料を
取られることはありません

 

ただ、ビットコインの場合も、
ビットコインを管理している口座で
手数料がかかる場合もあるので、
トータルで見ると、
多少の手数料がかかる場合もあります。

 

銀行送金

銀行送金の場合、
入金手数料が必要になります

 

銀行送金をすると、
XM側から入金手数料が取られることになり、

・1万円未満:1,500円
・1万円以上:金額により増える

といった決まりになっているようです。

 

銀行送金に関しては、
この手数料に加えて、
銀行に対して入金する際も、
振込手数料が取られますよね。

 

その為、銀行送金をすると、

・銀行への振込み手数料
・XMへの入金手数料

この2つが必要になるので、
入金額によっては、
結構、目減りするかもしれませんね。

 

以上が、入金時の手数料になります。

 

上記の結果を見ると、
完全に手数料がかからないのは、
クレジット・デビットカートになります。

つまり、無駄な出費をしたくないなら、
クレジット・デビットカードで、
入金をするのが良さそうですね。

 

入金後反映されるまでの時間は?

XMに限らず、海外のFX業者へ入金する場合、
入金が反映される時間も気になりますよね。

そこでここでは、
入金後に資金が
反映されるまでの時間について、
お伝えしていきます。

 

クレジット・デビットカード

クレジット・デビットカードの場合、
入金後、即反映されます

私もXMへ入金する際は、
クレジットカードで入金していますが、
入金処理完了後、
すぐに口座へ反映されています。

 

しかも、入金ボーナスも、
同時に反映されるので、
かなり便利です。

だから、すぐにトレードをしたい場合は、
クレジットカードでの入金がオススメです。

 

入金ボーナスについて、
詳しく知りたい場合は
以下の記事を読んでみてください。
XMのボーナスでFXトレードを有利に!ここを読めば完璧!

 

ビットウォレット

ビットウォレットで入金した場合は、
60分以内で資金が反映されるそうです。

その為、ビットウォレットの場合も、
比較的早く入金が反映されるので便利ですね。

 

ビットコイン

ビットコインの場合も、
ビットウォレットと同様に、
60分以内で資金が反映されるそうです。

その為、ビットコインでも
比較的早く入金が反映されるので便利ですね。

 

銀行送金

銀行送金の場合は、
2~5営業日掛かるようです。

しかも、営業日単位なので、
金曜日に入金をしたとしても、
土日をまたぐことになるので、
口座への反映は、
早くて火曜日以降になるでしょう。

 

また、祝日に入金した場合も、
銀行が休みなので、
処理が行われるのは祝日明けになります。

このことを考えると、
銀行送金に関しては、
かなり時間が掛かりそうなので、
すぐにトレードを開始したい場合は、
あまり適していませんね。

 

入金額に制限はあるのか?

XMの口座へ資金を入金する際には、
入金額に制限がある場合があります

 

クレジットカード

クレジットカードに関しては、
最低入金額が5ドル(500円)となっています。

 

最大入金額に関しては、
記載がないので特に制限はないようですが、
クレジットカードの種類によって、
1日に使える限度額が
決まっているはずなので、
最大入金額はその限度額と考えてよいでしょう。

 

ビットウォレット

ビットウォレットの場合も、
最低入金額は5ドル(500円)となっています。

 

最大入金額に関しては、
記載がないので、
クレジットカード同様に、
特に制限はなさそうです。

その為、mybitwalletの口座に入っている、
資金の量だけXMへ送金ができます。

 

ビットコイン

ビットコインも、
最低入金額は5ドル(500円)となっています。

 

ただ、ビットコインの場合、
最大入金額に関しては
毎月3万ドルとなっています。

日本円にすると約300万ぐらいですね。

その為、極端な話、
1日の入金限度額は3万ドルとなります。

 

銀行送金

銀行送金の場合、
最低入金額と最大入金額は、
銀行によって違います

 

しかも、銀行送金をすると、
1万円以下の入金手数料が
1,500円掛かるので、
どんなに少なくても、
この手数料以上の入金が必要です。

また、最大入金額も、
ネットバンクで行う場合は限度額があるし、
窓口で行う場合は限度額はありません。

 

結局どの入金方法がベスト?

ここまで、
XMへの入金方法や手数料などについて、
詳しくお伝えしてきました。

 

再度、入金方法や手数料などを
簡単にまとめると、
以下のようになりました。

(画像を押すと拡大図を見れます)

 

上記の画像を見ると、
個人的に順位をつけるとしたら、

1位:クレジット・デビットカード
2位:ビットウォレット または ビットコイン
最下位:銀行送金

といった感じでしょうか。

 

それに、クレジットカードで入金すると、
クレジットカードのポイントも付きますよね。

FXで使う資金は
数万~数十万単位になることが多いので、
ポイントも多く付きますよね。

 

私の場合も、入金する際は、
楽天カードで入金していて、
楽天ポイントが付くのでおいしいんですよね(笑)

このことも考えると、
トータルでベストな入金方法は、
クレジットカードだと思います。

 

 

もし、ボーナス付きの
口座開設方法を知りたい場合は、
以下の記事で詳しく説明しています。
XMの口座開設で3,000円を確実にもらう方法とは?

 

まとめ

今回は、XMで口座開設をした場合、
どんな入金方法があって、
どの入金方法がベストなのか?
といった事をお伝えしてきました。

 

海外のFX業者の場合、
入金が上手くできるかどうか、
心配な点もありますよね。

ただ、XMの入金方法は、
4種類もあって、
自分に合った入金方法が選べるので、
大きな問題はないでしょう。

 

それに、もしわからない事があったら、
日本語サポートもあるので、
すぐに問題解決ができるでしょう。

 

これでベストな入金方法がわかったので、
あとは口座開設をするだけですね!

 

 

出金方法についても知りたい場合は、
以下の記事に詳しく書いてあります。
XMの出金方法は何がベスト?