XMでダウは取引できるの?

 

こんな疑問を持っているかもしれません。

 

XMといえば、
海外のFX業者で有名ですが、
FX以外にもトレードができます。

そこでいきなり答えを言ってしまうと、

XMダウは取引できます。

 

そうなんです。

実はXMだと
ダウも取引できちゃうんです。

 

でも、ダウが取引できるとはいえ、

・スプレッドは?
・レバレッジは?
・証拠金は?

といったように
疑問が色々とありますよね。

 

そこで今回は、
XMでダウを取引する際の
詳細についてお伝えしていきます。

 

ダウはFXとは別の口座が必要?

ダウの場合、FXのように通貨ではなく、
“指数”になるので、

「口座は別々になるの?」

なんて思う事もあるでしょう。

 

でも、XMではダウを取引する際は、
FXと同じ口座でトレードができます

 

その為、口座開設をする際は、
特に気にすることなく、
FXの口座を開設すればいいだけです。

 

因みに、XMの口座を初めて開く場合、
トレードに使える3,000円の資金を貰えます。

ただ、口座開設時に注意点もあるので、
もし、新規口座開設をする場合は、
以下の記事も必ず読んでおいてください。
XMの口座開設で3,000円を確実にもらう方法とは?

 

ダウを表示させる為のプラットフォームは?

XMでダウを取引する場合、
口座自体はFXと同じですが、
使うプラットフォームはどうなのでしょうか?

 

ダウで使うプラットフォームも、
実はFXと同じで、

・Meta Trader4(MT4)
・Meta Trader5(MT5)

この2つを使うことができます。

 

因みに、ダウを表示させるには、
まず、”気配値表示”を出します。

 

そして、気配値表示が出てきたら、
その表示の上で右クリックをして、
“すべて表示”を選びます。

 

これで、XMで取引できる、
全ての通貨ペアが表示されます。

 

そして次に、
ダウのチャートを表示させるのですが、
表示させた通貨ペアから、

・US30Cash
・US30-SEP18

この内のどちらかを選んで、
ドラッグ&ドロップをします。

 

そうすると、
ダウのチャートがMT4上に表示されます。

 

あとは自分が取引をしやすいように、
チャートの色や形状を変えて、
水平線を引いたり、
インジケーターを入れたりすれば、
取引の準備が完了です。

 

US30CashとUS30-SEP18の違い

ダウのチャートを表示させるには、

・US30Cash
・US30-SEP18

この内のどちらかを選んで、
ドラッグ&ドロップするのですが、
この2つの違いは、
現物と先物の違いになります。

 

Cashが現物で、
SEP18が先物になります。

 

そして、現物と先物は、
レート自体はほぼ同じなのですが、
取引条件が以下のように少し違います。

取引条件ダウ現物ダウ先物
値動きの幅0.01ドル0.5ドル
スプレッド2ドル~6ドル~
スワップ有り無し
期日無し有り

 

上記の表を見ると、
特に大きな違いはないのですが、
注意すべき点は、
ダウ先物を取引する際は、
期日があることです。

その為、長期保有をする場合は、
ダウ現物の方が良いでしょう。

 

レバレッジはどうなっている?

XMでFXの取引をする場合、
レバレッジは888倍となっています。

しかし、ダウを取引する場合、
このレバレッジは適用されません

 

ダウをXMで取引する場合、
レバレッジというのではなく、

“価格に対して1%の証拠金”

という形になります。

 

つまり、例えばダウの現在値が、
20,000ドルの場合、
必要証拠金は、
20,000ドルの1%なので、
200ドルとなります。

 

そして、もし口座タイプが、
円口座の場合であれば、
これにドル円の金額を掛けます。

例えば、ドル円が111円だとしたら、
200ドル x 111円 = 22,200円
となります。
(0.1ロットに対する証拠金)

 

もし、FXを取引する場合は、
0.1ロットに対する必要証拠金は、
たった1,250円になるので、
これと比べると、
ダウの取引は少し敷居が高いですね。

 

スプレッドはどのくらい?

ダウのスプレッドは、
XMの取引条件によると、

・ダウ現物:2ドル
・ダウ先物:6ドル

となっています。

 

ただ、実際のスプレッドも
見てみたいですよね。

そこで、実際にダウチャートを表示させて、
スプレッドを確認してみたところ、

・ダウ先物:8ドル
・ダウ現物:2.9ドル

 

取引条件とちょっと違う(笑)

まぁ、取引条件のスプレッドは、
一番狭いスプレッドの事でしょう。

 

XMの場合、FXのスプレッドは、
変動制ですが、
恐らくダウもこれと同じ仕様なのでしょう。

一番狭いスプレッドが、

・ダウ先物:6ドル~
・ダウ現物:2ドル~

という事になるのだと思います。

 

以上が、
XMでダウを取引する場合の
手順や条件になります。

FXと比べると、
レバレッジやスプレッドが
少し劣っていますが、
トレードできないほどではないですね。

むしろ、普通にトレードができます。

 

それに、FXと同じ口座で
取引できるのも良いですよね。

 

ダウを取引するために、
XMに口座を開く場合はこちら。

 

 

入金や出金方法は?

XMでダウを取引する場合、
入金や出金方法が気になると思います。

 

ただ、ダウで取引をする場合も、
FXと同じ口座を使うので、
入金や出金方法もFX口座と同じです。

 

特に入金の場合、
XMだと入金ボーナスがあります。

 

もちろん、このボーナスも、
ダウの取引に使えるので、
よりトレードがしやすくなりますよね。

入金ボーナスについて、
詳細を知りたい場合はこちら。
XMのボーナスでFXトレードを有利に!

 

また、出金に関しても、
FXと同じ方法なので、
ダウ取引で利益が出た場合は、
XMの出金方法に従って、
出金依頼をすればいいだけです。

出金方法について、
詳細を知りたい場合はこちら。
XMの出金方法は何がベスト?

 

まとめ

今回は、
XMでダウを取引する方法について、
詳しくお伝えしてきました。

 

ただ、違いがあるとは言っても、

・レバレッジ
・スプレッド
・スワップと期日

このあたりが違うだけで、
基本的にFXの場合と同じなので、
特に難しいことはないですよね。

 

それにXMの場合、
口座も1つだけで済むので、
かなり便利です。

その為、もしXMを使って、
ダウを取引したい場合は、
簡単にトレードができちゃいますよ^^

 

そんなダウも取引できる
XMの口座開設はこちら。