海外FX業者のXMで取引をする場合、
口座開設をするのですが、
その際に「どの口座タイプが良いのか?」
といったことを考えると思います。

 

口座タイプによって、

・スプレッド
・レバレッジ
・ボーナス

といったことが違うので、
自分に合ったものを選びたいですよね。

 

そこで今回は、
XM口座タイプについて
詳しく説明していきます。

その為、あなたに合った
口座タイプがわかるはずなので、
最後までしっかり読んでくださいね。

 

XMの口座タイプは3つ

XMで口座開設をする場合、

・マイクロ口座
・スタンダード口座
・Zero口座

という3つの口座タイプがあります。

 

マイクロ口座

XMのマイクロ口座は、
レバレッジが888倍で、
最低の取引ロット数が
10通貨からトレードができます

 

つまり、例えばドル円が110円の場合、
資金が30円あれば、
トレードができちゃうんです。

 

だから、FXの完全な初心者で、
トレードに慣れる為に、

「数百円程度からFXを始めたい」

といった場合は使ってみると良いでしょう。

 

スタンダード口座

XMのスタンダード口座は、
レバレッジが888倍で、
最低の取引ロット数が
1000通貨からトレードができます

つまり、例えばドル円が110円の場合、
資金が150円あれば、
トレードができちゃいます。

 

この口座タイプが、
最も一般的な口座タイプで、
FX初心者から上級者まで
幅広く使うことができます。

その為、FXのトレード歴が
1~2ヶ月もあれば、
スタンダード口座を十分使いこなせます。

 

Zero口座

XMのZero口座は、
レバレッジが500倍で、
1000通貨からトレードができます。

つまり、例えばドル円が110円の場合、
資金が300円あれば、
トレードができちゃいます。

 

この口座タイプは、
マイクロやスタンダードとは違って、
スプレッドがゼロから取引ができます。

ただし、取引手数料が
往復で約1pip分取られるので、
実質のスプレッドは1からになります。

 

それでも、他の口座タイプよりも
スプレッドが狭いので、
短期売買に適した口座となっています。

その為、短期売買ができるような、
FXの中・上級者向きの口座です

 

XMにはボーナスがある

XMには、

・新規口座開設ボーナス
・入金ボーナス
・ロイヤルティボーナス

といった3つのボーナスがあります。

 

新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナスとは、
XMを初めて使う場合に
口座開設をするだけで、
3,000円の資金が貰えます

新規口座開設ボーナスを
受け取る方法はこちら。
XMの口座開設で3,000円を確実にもらう方法

 

入金ボーナス

入金ボーナスは入金額に応じて、
取引に使えるクレジットが
追加で貰えます。

 

このボーナスは、
5万円までの入金だと、
100%ボーナスとなっているので、
5万円分のクレジットが貰えて、
合計10万円の資金で取引ができます。

5万を超える金額を入金すると、
入金額に応じて、
最大50万相当のクレジットが貰えます

 

入金ボーナスについて、
詳しく知りたい場合はこちら。
XMのボーナスでFXトレードを有利に!

 

ロイヤルティボーナス

ロイヤルティボーナスとは、
XMで口座開設後にトレードをしていくと、
“XMポイント”
というポイントが溜まっていきます。

そして、このポイントを
トレードができるクレジットへ
換金する事ができます

ロイヤルティポイントについて、
更に詳しく知りたい場合はこちら。
XMのロイヤルティプログラムとは?

 

XMには
これら3つのボーナスがあるのですが、
3つのボーナスが利用できる口座タイプは、

・マイクロ口座
・スタンダード口座

この2つの口座タイプだけです。

Zero口座には、
これら3つのボーナスが適用されません。

 

その為、ボーナスを利用したい場合は、
マイクロかスタンダード口座の
どちらかを使うのが良いでしょう。

 

 

ゼロカットはどの口座タイプで使える?

XMには、ゼロカットという、
口座残高が万が一マイナスになった際に、
マイナス分をリセットしてくれる
ありがたい制度が存在します。

 

そして、このゼロカットについては、
全ての口座タイプで適用されます

 

その為、どの口座タイプを使っていも、
ポジション保有中に万が一、
相場が大暴落をして、
全資金を失ったとしても、
借金分はチャラにしてくれます

ゼロカットの仕組みについて、
更に詳しく知りたい場合はこちら。
XMのゼロカットを徹底解説!

 

口座タイプ別デメリット

XMの3つの口座タイプには、
それぞれデメリットがあります。

 

マイクロ口座

マイクロ口座の場合、
たった20円程度の資金から
トレードができるのが利点です。

しかし、その反面、
1回のトレードで
エントリーできるロット数が、
最大で10万通貨までです

 

FXを始めたばかりの頃は
資金が少ないので特に影響はありませんが、
勝ち続けて資金が徐々に増えていくと、
ロット数も増やしていきますよね。

 

その時に、最大10万通貨までだと、
例えば20万通貨で
エントリーできるようになった際に、
エントリーを2回に分ける必要があります

これだと不利なレートで
約定することも十分あり得るので、
FXで大きく稼いでいきたいなら、
後々、足かせとなっていくでしょう。

 

スタンダード口座

スタンダード口座の場合、
デメリットは特にありません。

強いていうなら、
スプレッドが少し広いくらいです。

 

ただ、スプレッドが広いとはいえ、
国内のFX業者に比べて広いだけで、
海外のFX業者では普通です。

 

因みに、XMの平均スプレッドは、

・ドル円:1.7
・ユーロドル:1.6
・ユーロ円:2.6
・ポンドドル:2.5
・ポンド円:3.8
・オージードル:2.1
・オージー円:3.0
・ニュージードル:3.4
・ニュージー円:5.1
・ドルカナ:2.2
・カナダ円:3.6
・ドルスイ:2.5

といった感じなので、
スキャルピングはキツイですが、
デイトレードをする分には、
特に問題はありません。

 

私自身も、
XMをメインに使っていますが、
デイトレードが主体なので、
この程度のスプレッドなら
何も問題なく使えています。

因みに、マイクロ口座の場合も、
スタンダード口座と同じスプレッドです。

 

スプレッドについて、
更に詳しく知りたい場合はこちら。
海外FX業者のXMのスプレッドを徹底的に暴露!

 

Zero口座

Zero口座の場合、
スプレッドがゼロになるのですが、

・レバレッジが500倍
・取引手数料が掛かる
・ボーナスが適用されない

といったデメリットがあります。

 

その為、短期売買をしたくて、
「とにかくスプレッドが狭いのが良い!」
といった場合を除いては、
そこまで使う理由はないと思います。

 

口座タイプ別メリット

次はメリットに関してですが、
マイクロ、スタンダードの場合は、

・レバレッジが888倍
・各種ボーナスが適用される

といった点があります。

 

特にスタンダード口座の場合は、
1回の最大エントリー枚数が
500万通貨まで可能なので、
マイクロ口座よりも使い勝手が良いです。

 

そしてZero口座に関しては、
“スプレッドが狭い”
というのがありますよね。

だから、自分のトレードスタイルに合わせて、
口座タイプを選んでいくと良いでしょう。

 

最低入金額も口座タイプによって違いがある

XMで口座を開設した場合、
資金を入金するわけですが、
最低入金額に関しても違いがあります。

 

各口座タイプでの最低入金額は、

・マイクロ:5ドル(約500円)
・スタンダード:5ドル(約500円)
・Zero:100ドル(約1万円)

となっていて、
Zero口座だと多くの資金を
入金する必要があります。

 

結局オススメの口座タイプはどれ?

ここまで、XMの口座タイプについて、
色々とお伝えしてきましたが、
再度、お伝えしたことをまとめると、
以下のようになります。

 

マイクロスタンダードZero
レバレッジ888倍888倍500倍
スプレッド1.5~1.5~0~
取引手数料無し無し往復約1pip
ボーナス有り有り無し
ゼロカット有り有り有り
最大ロット数10万通貨500万通貨500万通貨
最低入金額5ドル5ドル100ドル

 

上記の表から考えると、
私個人としては、
低スプレッドで
短期売買がしたい場合以外は、
スタンダード口座がベストです

 

なぜなら、スタンダード口座の場合、

・ボーナス有り
・レバレッジ888倍
・スプレッド低め
・1トレード500万通貨まで

といった利点があるので、
FX初心者から上級者まで
幅広く使えるからです。

 

もし、あなたが、
1トレードのロット数を
「絶対に10万通貨までしかやらない!」
というのであれば、
マイクロ口座がベストだと思います。

 

ただし、FXをやる一番の理由は、
大きな資金を稼ぎたいからですよね?

このことを考えると、
マイクロ口座では、
FXで勝てるようになってきたら
必ず不都合が出てきます。

 

それに、マイクロ口座の場合、
数十円からトレードができるとはいえ、
FXを始めるのは、
数千円からがほとんどです。

それであれば、
FXで勝てるようになって、
エントリー枚数が増えた時の事を考えると、
スタンダード口座の方が良いです。

 

だから、私個人の意見としては、
XMで使う口座タイプは、
スタンダード口座が一番だと思います。

そんなスタンダード口座を開くなら、
以下から開設ができます。

 

 

口座開設に必要な書類は?

XMで使う口座タイプが決まったら、
口座開設をするわけですが、
その際に必要な書類があります。

 

それが、

・身分証明書
・住所確認書

この2つになります。

 

一応、この2つがなくても、
口座開設自体はできるので、
トレードをすることができます。

ただ、これらの2つがないと、
口座の有効化ができないので、
ボーナスが貰えなくなります。

 

だから、口座開設時には、
これらの必要書類を
揃えておいたほうが良いでしょう。

必要書類に関しての
詳しい情報はこちら。
XMでFX口座開設時の必要書類は?

 

資金はいくらから始めるのが良い?

口座開設をした後は、
実際にトレードをする為に
資金を入金する必要があります。

 

ただし、入金するとはいえ、
XMの場合、マイクロとスタンダードなら、
レバレッジが888倍もあるので、
5千円とかでも良いでしょう。

それに、この2つの口座タイプでは、
入金ボーナスが貰えるので、
5千円を入金したとしても、
1万円分のトレード資金になります。

 

個人的には、5万円程度入れれば、
トータルの資金が10万になって、
効率よく資金を増やすことが可能なので、
5万ぐらいあればベストだと思います。

 

Zero口座の場合は、
最低入金額が1万円からな上に、

・レバレッジ500倍
・ボーナスなし

という制限があるので、
最低でも5万円は欲しいところです。

 

複数口座で使い分けるのもアリ

XMでは口座タイプが3つありますが、
これらの口座は複数作ることができます。

 

その為、

・デイトレード用:スタンダード口座
・短期トレード用:Zero口座

といったように、
複数口座を使って、
トレードスタイルごとに
使い分ける方法もあります

 

因みに、XMの場合、
複数口座を持つ場合は、
最大8個までの口座を持つことができます。

 

XMは自動売買もOK

XMの取引プラットフォームは、
Meta Trader4/5を使うので、
EAという自動売買が利用できます。

そして、この自動売買は、
どの口座タイプでも使えます

 

だから、XMでは複数口座を作れるので、
自動売買用の口座を作って、
そこで資金を運用する方法もできます。

 

こう考えると、
XMでは1つアカウントを作っておくだけで、

・デイトレード
・短期トレード
・自動売買

といった、
色んなトレードスタイルが利用できるので、
使い勝手が凄くいいFX業者ですよね。

 

 

FX以外も取引ができちゃう

実はXMではFX以外にも、
ゴールドやダウなどの商品や指数も
トレードができます。

しかも、口座タイプは関係なく、
どの口座でも取引ができるし、
1つのプラットフォームで済みます

 

特にゴールドやダウなんかは、
ボラティリティが高く素直な動きをするので、
FXでトレードチャンスがない場合は、
これらでトレードをしていくと、
より資金を増やすチャンスが増えるでしょう。

 

ゴールドの取引に興味がある場合はコチラ

ダウの取引に興味がある場合はコチラ

 

出金はちゃんとできるの?

海外のFX業者の場合、
「利益を出すと出金拒否される」
なんて噂があります。

確かに昔は無法地帯だったので、
出金拒否はありました。

 

でも、今では
海外のFX業者も認知されてきたので、
出金関係も凄くしっかりしています。

特にXMの場合、
“日本人に一番人気がある”
と言われるぐらいのFX業者なので、
出金に関しても問題ありません

 

私も今のところ、
XMで出金拒否をされたことは
一度もないですからね。

だから、出金に関しても、
特に心配はいりません。

 

出金に関して、
詳しい情報を知りたい場合はこちら。
XMの出金方法は何がベスト?

 

まとめ

今回は、XMの口座タイプについて、
詳しくお伝えしてきました。

 

XMの口座タイプは、

・マイクロ口座
・スタンダード口座
・Zero口座

といったように
3つのタイプがあります。

 

そして、これらのタイプには、
それぞれの口座で
メリット・デメリットがあるので、
自分の取引環境に合った、
口座タイプを選んでもらえればと思います。

個人的には、
スタンダード口座が一番オススメです。

 

 

XMの使い勝手について、
更に詳しく知りたい場合はコチラ