XMといえば、海外のFX業者では、
優良業者として人気です。

 

私も海外のFX業者は、
XMをメインで使っていますが、

・約定力
・レバレッジ
・使いやすさ
・ボーナス
・入金・出金

など、どれも満足しているので、
好んで使っています。

 

そんな使いやすいXMですが、
1,000通貨でトレードはできるのでしょうか?

初めて海外のFX業者を使う場合、
最初は使い勝手を知る為に、
1,000通貨ぐらいの小ロットから
トレードをしたいですよね。

 

そこで今回は、
XMは1,000通貨から取引ができるのか?
ということについて、
詳しくお伝えしていきます。

 

XMでは1,000通貨で取引ができる

早速、答えを言ってしまうと、
XMでは1,000通貨で取引ができます

 

だから、初めて海外のFX業者を使う場合も、
FX初心者であっても、
XMは誰にとっても使いやすいFX業者です。

 

ただ、XMでは、

・マイクロ口座
・スタンダード口座
・Zero口座

といったように、
3つの口座タイプがあり、
通貨単位が同じものもあれば、
違うものもあります。

 

だから、
1,000通貨で取引をするにしても、
エントリー時のロットについて、
少し注意が必要になります。

 

マイクロ口座

XMでのマイクロ口座は、
1ロット=1,000通貨となっています。

その為、1,000通貨でトレードをする際は、
MT4上でのエントリーロット数を
1にして注文する必要があります。

 

因みに、XMの場合、
0.01ロットからトレードができるので、
マイクロ口座だと、
たったの10通貨からトレードができる
ということになります。

だから、お金を失う事に慣れていない、
FXの超初心者はマイクロ口座で、
金銭感覚を磨くのもアリでしょう。

 

スタンダード口座

スタンダード口座は、
XMで最も使われている口座タイプです。

そして、スタンダード口座の場合、
1ロット=10万通貨となっています。

 

その為、1,000通貨でトレードをする際は、
MT4上でのエントリーロット数を
0.01にして注文する必要があります。

 

ここがマイクロ口座と違うので、
注意が必要になります。

 

マイクロ口座の感覚で、
1ロットでエントリーしたら、

「実は10万通貨で大きな損をした」

なんてこともありえますからね。

 

Zero口座

XMのZero口座は、
最小スプレッドがゼロになる
口座タイプです。

そして、Zero口座の場合、
スタンダード口座と同じく、
1ロット=10万通貨となっています。

 

その為、1,000通貨でトレードをする際は、
MT4上でのエントリーロット数を
0.01にして注文する必要があります。

 

Zero口座の場合も、
マイクロと同じ感覚で、
1ロット=1,000通貨と思い込んでしまい、
1ロットでトレードをしてしまうと、
大きな損失を出す可能性があるので、
注意が必要になります。

 

単純計算をしたとしても、
マイクロ口座で1ロットエントリーをして、
-10pipsの損切りになった場合、
損失額は-100円です。

一方で、スタンダードとZero口座だと、
1ロットエントリーで
-10pipsの損切りをすると、
損失額は-1万円ですからね。

 

これは非常に大きな違いなので、
ロット単位はかなり注意が必要です。

 

以上が、口座タイプ別における、
エントリーロットの違いになります。

ここさえ押さえておけば、
特に問題なく、
1,000通貨でトレードができますよね。

 

そんな1,000通貨でトレードができる、
XMの口座開設はこちら。

 

1,000通貨の必要証拠金は?

XMでは全ての口座タイプで、
1,000通貨でのトレードができますが、
その時の必要証拠金っていくらなのでしょう?

必要証拠金の金額を知っておけば、
XMへ入金する金額もわかりますよね。

 

では、仮にドル円が112円だとすると、
1,000通貨における必要証拠金の計算式は、

112円 x 1,000通貨 ÷ 888倍

となります。

その為、1,000通貨での必要証拠金は、
たったの126円になります。

 

つまり、200円あれば、
XMでは1,000通貨取引ができちゃうんです。

しかも、マイクロ口座の場合、
10通貨や100通貨で取引ができるので、
数十円の証拠金があれば、
FXを楽しむこともできます。

 

これがレバレッジ25倍の
国内FX業者だったら、
1,000通貨のトレードをするのに、
4,480円の証拠金が必要ですからね。

このことを考えると、
XMがいかに低リスクで
FXができるのかがわかりますよね。

 

因みに、この場合、

1万通貨:1,260円
10万通貨:12,600円

という必要証拠金になります。

 

1万通貨であっても、
3,000円あれば取引ができるので、
XMのレバレッジ888倍は、
すさまじい威力がありますね。

 

通貨ペアなどによって1,000通貨の単位が変わる!?

XMではFXの通貨ペア以外にも、

ゴールド
ダウ

といったような、
商品や指数も取引ができます。

 

その為、これらの通貨ペアによって、
「1,000通貨の単位が変わる」
なんて噂がありますが、
そんなことはありません。

 

先ほど説明したように、

マイクロ:1ロット=1,000通貨
スタンダード:0.01ロット=1,000通貨
Zero:0.01ロット=1,000通貨

となっています。

 

ただし、通貨ペアや指数によって、
レートが違うので、
必要証拠金が変わってきます

 

例えば、ドル円が112円だとした場合、
1,000通貨の必要証拠金は126円です。

逆に、ポンド円が147円だとした場合、
1,000通貨の必要証拠金は165円です。

 

だから、同じ1,000通貨であっても、
必要証拠金の額が
レートによって変わってくるので、
ある程度余裕を持った資金を
入金しておくのが良いでしょう。

 

1,000通貨でトレードするならいくら必要?

XMで1,000通貨をメインにトレードするなら、
3,000円~5,000円ぐらいあれば十分でしょう

 

ただ、あなたのトレードスタイルが、
長期のデイトレードや
スイングトレードになっていて、
損切幅が-30~50pipsなど広めの場合は、
1万円は欲しいところです。

いくら1,000通貨とはいえ、
この損切幅で損をすると、
1回の損失が300~500円になります。

 

ということは、10連敗したら
資金がゼロになってしまいます。

FXでの10連敗は
あまりないかもしれませんが、
ありえることはありえます。

 

だから、万が一の時のことを考えて、
1万円ぐらい入れておくのが
一番安心できる資金額だと思います。

 

もちろん、1万円以上入れておけば、
余剰証拠金が増えて、
証拠金維持率もアップするので、
より安全にトレードができます。

 

入金ボーナスで資金が2倍に!?

XMで1,000通貨をトレードするなら、
資金は3,000~5,000円、
できれば1万円は欲しいところです。

 

でも実は、XMには入金ボーナスがあり、
500ドル(5万円相当)までの入金なら、
100%ボーナスが貰えるんです!

しかも、
500ドルを超える入金をする場合は、
入金額に応じて、
最大5,000ドル(50万円相当)のボーナス
貰えるようになっています。

 

 

だから、XMへ3,000~5,000円入金すると、
入金額と同等のボーナスが貰えるので、
トータルの資金が6,000円~1万円になるんです。

もちろん、1万円を入金したら2万円、
5万円を入金したら10万円で
トレードができるようになります。

 

これであれば、
1,000通貨取引をするのにも、
十分な資金を用意できるので、
このボーナスは絶対使うべきです。

因みにこの入金ボーナスは、
マイクロとスタンダード口座のみです。

Zero口座は適用されないので、
注意が必要です。

 

入金ボーナスについて、
更に詳しく知りたい場合はこちら。
XMのボーナスでFXトレードを有利に!

 

資金ゼロでトレードができる!?

XMには入金ボーナス以外にも、
新規口座開設ボーナスが存在します。

これはXMのFX口座を
初めて開設する場合に限り、
口座開設をしただけで、
3,000円分のボーナスが貰えます

 

その為、このボーナースを利用すると、
自分の資金を使うことなく、
トレードができちゃうんです。

しかも、3,000円もあれば、
1,000通貨どころか、
1万通貨でのトレードも可能です。

 

だから、この3,000円を使って、
1,000通貨からコツコツ取引していき、
資金を増やしていけば、
自分の資金を失うことなく、
FXで稼ぐことも可能になります。

 

新規口座開設ボーナスについて、
更に詳しく知りたい場合はこちら。
XMの口座開設で3,000円を確実にもらう方法

 

トレードをすることでもボーナスが!

XMには、

・入金ボーナス
・新規口座開設ボーナス

この2つのボーナス以外にも、
ロイヤルティポイント
というのが存在します。

 

これは別名XMポイントといって、
トレードをするごとに、
ポイントが溜まっていきます。

そして、その溜まったポイントを
トレード資金に換金できるのです

 

だから、少額の資金を入金して、
1,000通貨でコツコツトレードしていくと、
XMポイントも溜まっていきます。

そして、そのポイントを
トレード資金に換金すれば、
更に資金が増えるので、
1,000通貨と言わず、
1万通貨でもトレードができたりします。

 

因みに、このポイントは、
特に申請する必要はなく、
自動で溜まっていきます。

ロイヤルティについて、
詳しく知りたい場合はこちら。
絶対使うべき!XMのロイヤルティプログラムとは?

 

XMには上記で説明したような、
3つのボーナスがあるので、
1,000通貨でのトレードなんて、
実は簡単にできてしまいます。

むしろ、ボーナスを使えば、
1,000通貨以上のロット数で
トレードができるので、
これを使わない手はないですよね!

 

そんなボーナス付きで
XMの口座開設をする場合はこちら。

 

因みに、このボーナスは、
Zero口座では適用されないので、
注意してくださいね。

 

まとめ

今回は、
XMで1,000通貨のトレードはできるのか?
といったことについて、
詳しくお伝えしてきました。

 

結論としては、
XMで1,000通貨のトレードはできます。

ただし、口座タイプによって、
1,000通貨の換算ロットが違うので、
そこだけ少し注意が必要になります。

 

それ以外は、特に注意点はなく、
むしろXMの場合、

・入金ボーナス
・新規口座開設ボーナス
・ロイヤルティポイント

といったボーナスがあるので、
これらを利用すれば、
1,000通貨でなく、5,000、1万通貨と、
もっと大きなロット数で取引ができます。

 

そうすれば、資金の増加率もアップして、
国内のFX業者を使うよりも短期間で、
資金を増やすことができるかもしれませんよ!

 

そんな、無限の可能性を秘めた、
XMの口座開設は以下からできます。

 

 

XMの総合的な使い勝手について、
もう少し詳しく知りたい場合はこちら。
海外のFX口座ならXMがおすすめ!