XMといえば、
海外のFX業者の中でも
“日本人の人気No.1”
と言われるくらい有名です。

 

その為、「とりあえずXMを使ってみよう」
という理由から、デモ口座を開いて、
デモトレードから始める人が多いです。

 

確かにデモトレードをして、
使い勝手を確認するのもアリですが、
もし初めてXMを使うのであれば、
デモトレードではなく、
リアル口座を開いてトレードをした方が、
よっぽど訓練になります。

 

ではなぜ、XMではデモトレードより、
リアルトレードの方が良いのでしょうか?

その理由を今回はお伝えしていきます。

 

XMが初めてなら口座開設ボーナスがもらえる!

XMが初めてなら、
デモトレードをするよりも、
リアルトレードをした方が良い理由は、
この口座開設ボーナスが一番の理由です。

 

なぜなら、XMを初めて使う場合、
新規口座開設ボーナスと言って、
口座開設をするだけで、
トレードに使える3,000円が貰えるからです。

 

だから、自己資金を使わずに、
ノーリスクでリアルトレードができるので、
デモトレードをする感覚で
XMの使い勝手を知ることができます。

 

それでいて、
上手くトレードをしていけば、
資金がどんどん増えていき、
自分の資金を1円たりとも使わずに
月収30万や50万も可能になるのです。

だから、XMを初めて使う場合は、
デモトレードをするよりも、
サクっとリアル口座を開いて
3,000円でリアルトレードをするのが
オススメなのです。

 

リアル口座もすぐに開設できる

デモトレードをするメリットとして、
すぐに口座を開くことができて
“使い勝手を知ることができる”
といったメリットがあります。

 

その点、リアル口座だと、
口座開設に必要な書類を提出してから、
「数日後にやっと口座が有効化される」
なんてことが多いですよね。

 

特に国内のFX業者だと、
この傾向が顕著です。

 

ただし、XMの場合、
口座開設自体は3分程度で終わるし、
口座を有効化するのも、
書類がそろっていれば、
1~2時間で完了させることも可能です。

つまり、その日の内に
3,000円のボーナスを利用して
リアルトレードができるのです

 

オススメはダブルで口座開設

リアル口座がその日の内に開けるとはいえ、
やっぱりデモトレードでもいいので、
すぐに使い勝手を知りたいですよね。

 

そんな時にオススメなのは、
デモ口座とリアル口座を
両方開設しちゃうのです。

 

まずは先にリアル口座を開いて、
必要書類の提出まで終わらせます。

そうすると、
口座開設の審査が進むので、
その間にデモ口座も開くのです。

 

これによって、
リアル口座の有効化を待っている間に、
デモトレードで
実際の使い心地を確認できますよね。

そして、1~2時間で
リアル口座が有効化されたら、
デモトレードを止めて、
3,000円のボーナスで
リアルトレードを始めればいいのです。

 

ぶっちゃけ、XMでのFXトレードなんて、
デモトレードを1~2時間もやれば、
使い勝手は余裕でわかります。

だから、この方法を使えば、
スムーズにデモトレードから
リアルトレードに移行できます。

 

そんなXMの口座開設をするなら、
以下から両方の口座を開設することができます。

 

 

デモ口座=リアル口座ではない

XMに限らず、
FXのデモトレードをする場合は
どこも同じなのですが、
デモ口座とリアル口座では
実際の動きが異なることがあります

 

なぜなら、
デモ口座とリアル口座では、
利用者数が違うからです。

 

デモ口座の場合、
気軽に口座開設ができるので、
口座開設数としては
リアル口座よりも全然多いでしょう。

 

ただ、あくまでもデモなので、
真剣にデモトレードをする人も少なく、
実際に稼働している口座数は、
リアル口座よりも少ないでしょう

その為、デモ口座の場合、
サクサク注文も通って、
変な動きをすることがないので、
安定しています。

 

逆にリアル口座の場合、
デモ口座に比べれば
口座開設数は少ないですが、
実際にトレードをしている人は
圧倒的にデモよりも多いです。

 

しかも、リアルトレードをすると、
人間の欲望がむき出しになるので、

・ナンピンをしまくる
・スキャルピングをしまくる
・自動売買で大量にトレードをする
・大ロットでエントリーしてくる

といったように、
とにかくサーバーに負荷が掛かります

 

特に雇用統計などの指標発表時には
一気に注文が集中するので、
レートの配信がおかしくなったり、
約定が少し遅れたりします。

その為、デモトレードの感覚で
実際にリアルトレードをすると
思っていたのと違う結果になりやすいです。

 

だから、このような点からも、
どっぷりデモトレードに浸かるよりも、
2,3回デモトレードをしたら、
すぐにリアルに移行するのがオススメです。

 

ただし、リアルに移行すると言っても、
新規口座開設ボーナスが利用できる場合か、
すでにFXで勝てる力がある場合に限ります。

 

FXで勝てる力がない上に、
新規口座開設をして
いきなり自己資金でトレードをすると、
お金をドブに捨てることになるので、
絶対にやってはいけません。

 

それであれば、
FXで勝てる力が身に付くまで
デモトレードで訓練すべきです。

 

デモトレードは悪い癖が付きやすい?

これはXMのデモ口座とは
特に関係ないのですが、
デモトレードをしていると、
悪い癖が付くことが意外にあります。

 

なぜなら、デモトレードの場合、
自分の資金を使うことはないので、
トレードに対して真剣さが激落ちします。

だから、自分のトレードルールがないと、
適当にエントリーをしてしまいます。

 

これを何度もやっていると、
適当にエントリーする悪い癖が付き、
いざリアルトレードをすると、
その悪癖が顔を出して
ボロカスに負けることがあります。

そして、負けた分を取り返す為に、
ナンピンや塩漬けをして、
更に資金を溶かしていくのです

 

こうなってしまうと、
悪い癖がつくわ、資金はなくなるわで、
再起するのに物凄い時間が掛かります。

私も見事にこの症状に陥って、
トレードが安定するまでに
5年以上の時間が掛かりました。

 

だから、デモトレードであっても、
リアルと同じように真剣にできる人か、
検証して作った手法を確認する時でないと、
ほとんど意味がありません。

 

一方で、リアルトレードだと、
1000通貨でトレードをして
-10pipsの損切りをした場合、
損失はたったの100円です。

それでも、たったの100円とはいえ、
リアルトレードなので、
連敗すればかなりイラッとします。

 

つまり、
真剣さがデモトレードとは全く違うので、
その中で真剣に取り組んだ方が
FXのトレード力は圧倒的につきやすくなります。

そこで、そんな時に活躍してくれるのが、
XMの新規口座開設ボーナスなのです。

 

「たった3,000円しかないから」

なんて思って実際にトレードをしてみると、
連敗すれば悔しいし、
勝って資金が増えていけば
もっと増やしたくなってきます。

色んな欲望が出てくるので、
恐らく、このボーナスを使ったところで、
すぐに溶かすのがオチです(笑)

 

実際にやってみればわかると思うので、
XMを初めて使う場合は
挑戦してみると良いかもしれません。

 

 

しかし、
新規口座開設ボーナスを貰う場合、
口座開設時に少し注意点があります。

もし、口座開設に不安がある場合は、
以下の記事を参考にしながら
口座開設をすると安心ですよ^^
XMの口座開設で3,000円を確実にもらう方法

 

XMには3つのボーナスが存在する

XMでリアル口座を開設すると、

・新規口座開設ボーナス
・入金ボーナス
・ロイヤルティ

といったボーナスが利用できます。

 

新規口座開設ボーナスに関しては、
すでにお伝えしたので割愛しますが、
その他の2つのボーナスについては
少しご説明しますね。

 

入金ボーナス

入金ボーナスとは、
資金をXMへ入金した際に、
入金額に応じて貰えるボーナスです。

 

これは5万円の入金までは、
100%ボーナスが付き、
5万円を超える入金をすると、
入金額に応じて
最大50万相当までボーナスが付与されます。

 

 

だから、例えば5万円を入金した場合、
更に5万円分のボーナスが付くので、
合計10万円でトレードができます。

XMの場合、
レバレッジが888倍もあるので、
このボーナスは凄く大きいです。

 

入金ボーナスについて、
更に詳しく知りたい場合はこちら。
XMの入金ボーナス

 

ロイヤルティ

ロイヤルティとは、
別名”XMポイント”なんて呼ばれていて、
トレードをする度に
ポイントが溜まっていく制度です。

 

そしてこのポイントは、
トレード用のクレジットとして
換金する事ができます。

つまり、このポイントを使って、
リアルトレードができるのです

 

このボーナスは
意外に知られていないので、
ポイントを使わずに
そのまま失効してしまう人が多いです。

ロイヤルティについて、
更に詳しく知りたい場合はこちら。
XMのロイヤルティプログラムとは?

 

以上が、XMのボーナスについてです。

リアル口座を開いてトレードをすると、
このようにお得な特典がいろいろ付くので、
実はXMはFXをするのに
使い勝手がいいFX業者なのです。

 

まとめ

今回は、XMでデモトレードをするなら、
“リアルでトレードをした方が良い理由”
ということについてお伝えしてきました。

 

デモトレードは、
FX業者の使い勝手を
すぐに知るには便利ですが、

・サーバーの動きが違う
・真剣にトレードをしにくい

といった点から、
あまりどっぷり浸かるのも良くありません。

 

それだったら、
XMを初めて使うのであれば、
新規口座開設ボーナスを利用して、
3,000円から最低の0.01ロットで
リアルトレードをしていった方が
FXでのトレード力は身に付きます。

 

だから、この機会に
XMの新規口座開設ボーナスを
使ってみると良いと思いますよ^^

 

 

XMの総合的な使い勝手について、
もう少し詳しく知りたい場合は
コチラの記事も参考にしてみてください。